マジックザギャザリング買取.jp

最新版!MTG買取業者ランキング!!

MTGの買取業者をお探しの方必見!おすすめランキングはこちらをクリック↓

MTG買取業者ランキング

色対策カードとは?特徴や代表的なカードまとめ【MTG】

MTGカード  色々な色

MTG(マジックザギャザリング)好きのみなさん、こんにちは!
MTG大好きの管理人です!

 

MTGに存在する5色の色
それぞれに言葉では表現しきれないほどの戦略と魅力があり、MTGのゲームの根本ともいえる特徴でもあります。

 

 

今回の記事はそんなMTGの色に対して、相手の使う色を妨害し戦いを有利にするカード「色対策カード」についてご紹介!

 

色対策カードのについてやメリット、代表的なカードの紹介などさまざまな情報をまとめてみましたので、最後まで見てみて下さいね!

 

色対策カードとは?

MTGカード 赤い炎と人間

 

まずは色対策カードについて。

 

色対策カードとは、特定の色や基本土地タイプに対して大きな効果を発揮するカードのことで、主に指定された色を使うプレイヤーの行動を制限することができます。

 

例えば下記のカード。

 

MTGカード 因果応報

(2)(白)(白)
エンチャント
各プレイヤーのアップキープの開始時に、因果応報はそのプレイヤーに、そのプレイヤーがコントロールする沼(Swamp)の数に等しい点数のダメージを与える。

 

こちらの因果応報というカードは沼をコントロールしているプレイヤーに、沼の総数に等しい点数のダメージを与えるカードです。
沼は黒マナを生み出す基本土地カードになりますので、黒を使うプレイヤーにとってはかなり致命的。

 

黒単体でデッキを組んでいた場合はあっという間に敗北してしまうこともあり得ます。

色対策カードをデッキに入れるメリット

色対策カードを使うメリットは何といっても特定の色を使うプレイヤーの戦略を大きく乱すことができること。

 

特定の色のコストを増やしたり、土地カードを機能させなくしたりと色対策カードによってその特徴は様々であり、使われた側は大幅な作戦変更を余儀なくされてしまいます。

 

また、自分のデッキに対して苦手な色を封じることで、自分に有利なペースでゲームを進めることも可能です。

 

このように用途は幅広く、ゲームに大きな影響を与えることができる点が色対策カードのメリットと言えるでしょう。

MTGにおける代表的な色対策カード

ここでは、MTGの代表的な色対策カードをご紹介します。

 

紹介するのはほんの一部のカードではありますが、参考にして頂ければと思います!

因果応報/黒に対する色対策カード

MTGカード 因果応報

(2)(白)(白)
エンチャント
各プレイヤーのアップキープの開始時に、因果応報はそのプレイヤーに、そのプレイヤーがコントロールする沼(Swamp)の数に等しい点数のダメージを与える。

沼をコントロールするプレイヤーに、その沼の総数に等しい点数のダメージを与えるカード。

 

黒単体でデッキを組んでいる相手には特に大きなダメージを与えることができます。

憂鬱/白に対する色対策カード

MTGカード >憂鬱

(2)(黒)
エンチャント
白の呪文は、それを唱えるためのコストが(3)多くなる。
白のエンチャントの起動型能力は、それを起動するためのコストが(3)多くなる。

こちらは白に対する色対策カード。

 

白の呪文のコストが3増えるため、土地のみがマナ源であれば単純計算で3ターン行動を遅らせることが可能です。

赤霊破/青に対する色対策カード

MTGカード 赤霊破

(赤)
インスタント
以下から1つを選ぶ。
・青の呪文1つを対象とし、それを打ち消す。
・青のパーマネント1つを対象とし、それを破壊する。

青に対する色対策カード。

 

青の呪文1つを打ち消し、もしくはパーマネントを一つ破壊します。

 

コストも1マナと非常に軽く、青を使うプレイヤーにとっては脅威です。

窒息/青に対する色対策カード

MTGカード  窒息

エンチャント
島(Island)はそれのコントローラーのアンタップ・ステップにアンタップしない。

こちらも青対策。

 

島がアンタップしなくなるという恐ろしいカード。下手をすれば相手は一切身動きが取れなくなります

寒け/赤に対する色対策カード

MTGカード 寒け

(1)(青)
エンチャント
赤の呪文は、それを唱えるためのコストが(2)多くなる。

赤の呪文を唱えるコストを上げるカード。

 

速攻が強みの赤にとって、コスト2の上昇は致命的です。

自己洞察/緑に対する色対策カード

MTGカード 自己洞察

(2)(青)
エンチャント
対戦相手1人が緑の呪文を唱えるたび、あなたはカードを1枚引く。

相手が緑の呪文を使うたびに、自分はカードを1枚引くことができる効果。

 

緑はたくさんのクリーチャーや呪文で戦場を盛り上げることも強みの1つなので、これがあるだけでドンドン手札を増やせます

まとめ

MTGの壮大な魅力の根源であり、ゲームの面白さを最大限に際立たせている「色」。

 

色をうまく利用することがゲーム勝利への必要不可欠な要素にもなりますね!

 

当サイトでは他にもMTGに関する情報をたくさん展開しておりますので、気になる方はぜひ参考にしてみて下さい!