マジックザギャザリング買取.jp

最新版!MTG買取業者ランキング!!

MTGの買取業者をお探しの方必見!おすすめランキングはこちらをクリック↓

MTG買取業者ランキング

むかしむかしとは?強さと買取価格を解説【MTG】

MTGカード むかしむかし

 

MTG(マジックザギャザリング)好きの皆さん、こんにちは!
いかがお過ごしでしょうか?

 

管理人は相も変わらずMTGにいそしんでおります・・。

 

今回はちょっと面白いカードについて。

 

ひと昔前に話題となったMTGカード「むかしむかし」について解説をしてみます。

 

むかしむかしのカードについてや、現在の買取価格はどうなっているのか?といった疑問について調査していきます。

むかしむかしについて【MTG】

まず「むかしむかし」とはどんなカードなのか?についてです。

 

むかしむかしは2019年10月4日に発売された「エルドレインの王権」というセットに始めて収録され話題を集めました。

 

そのむかしむかしは下記のカード。

MTGカード むかしむかし

インスタント
この呪文があなたがこのゲームで唱えた最初の呪文であるなら、あなたはこれを、これのマナ・コストを支払うことなく唱えてもよい。
あなたのライブラリーの一番上からカードを5枚見る。あなたはその中からクリーチャーか土地であるカード1枚を公開してあなたの手札に加えてもよい。残りをあなたのライブラリーの一番下に無作為の順番で置く。

 

むかしむかしというなんとも昔話なカード名もそうですが、その能力はかなり強力。

 

ライブラリーの上から5枚を確認し、土地かクリーチャーを一枚手札に加えられるというものですが、なにより強さを感じるのは自分がゲームで最初に唱えた呪文がむかしむかしだった場合、なんとマナコストを支払わなくて良いという点です。

 

まさにむかしむかし・・と物語の始まりを示すカードとなっており、英語表記の場合のカード名「once upon a time」も日本語でのむかしむかしと同じような意味で、童話の最初に用いられる言葉となっています。

むかしむかしは禁止カード?【MTG】

レッドカードを持つ人

むかしむかしはその強さから、食物や出来事などさまざまな緑を含むデッキで活躍しましたが、そのあまりの強さに瞬く間に禁止カードとなっていきます。
その流れは下記の通り。

 

2019年11月22日(Magic: The Gathering Arena、Magic Onlineでは11月18日)より、スタンダードで禁止カードに指定される[1]。食物デッキの支配だけでなく、競技メタゲームにおいて緑のデッキが多すぎることもこの環境の問題点であった。このカードは初動の高い安定性に貢献し、緑と他の色との序盤のマナ基盤の差を大きくしていた。

 

2019年12月3日より、パイオニアで禁止カードに指定される[2]。このカードを共通要素とした緑のデッキの全般的な流行と支配が理由。

 

2019年12月10日の告知後、ヒストリックで一時停止(暫定的な使用禁止)に指定され[3]、2020年3月10日(アリーナでは3月12日)より、正式な禁止カードに指定される[4]。

 

2020年3月10日より、モダンで禁止カードに指定される[4]。使用率の高さ、初動を安定させゲームプレイの進行の多様性を損ねていること、そして将来的にもデザイン上の制約となることが問題視された。

 

出典:MTG Wiki

 

なんと発売から49日間で禁止カードとなってしまいました。
これは同じく強力なカードである王冠泥棒、オーコと並ぶスピードであり、過去最速である記憶の壺(45日)に匹敵するものとなっています。

むかしむかしの買取価格は高い?【MTG】

電卓を押す指

気になるむかしむかしの買取価格ですが、現在はどの程度の金額となっているのでしょうか。
調査した結果、下記ような場合が多いようです。

 

「むかしむかし」の買取価格

  • 通常→300円〜500円
  • Foilカード→2000円〜3000円

 

現在の買取金額はあまり高くなく、300円〜500円程度となっているよう。

 

しかしホイール版(通常のカードと異なり光っているカード)となると買取価格は2000円〜3000円と高額になることも。

 

とてつもなく高額なカードも存在するMTGの中で、価格が高いとは言いずらいですが、1枚500円なら2枚で1000円と、十分美味しいものが食べられるぐらいの価格にはなります!

むかしむかしに関係するカード【MTG】

その独特なカード名と強さを誇るむかしむかしですが、同じく童話を思わせるカードがもう一枚存在します。

 

その名も「めでたしめでたし」。下記のカードです。

 

MTGカード めでたしめでたし

エンチャント
めでたしめでたしが戦場に出たとき、各プレイヤーはそれぞれ、5点のライフを得てカードを1枚引く。
あなたのアップキープの開始時に、あなたがコントロールしているパーマネントに色が5色含まれていて、あなたがコントロールしているパーマネントやあなたの墓地にあるカードにカード・タイプが6種類以上含まれていて、あなたのライフ総量があなたの初期ライフ総量以上であった場合、あなたはこのゲームに勝利する。

 

おなじくエルドレインの王権にて登場したカードですが、そのカード名のとおりゲームを終了させてしまう力を持っています。
条件さえ満たしていればゲームに勝利できるので、まさに「めでたしめでたし」といったカードです。

まとめ

MTGにはユニークなカードが多く、今回のように注目を集めるカードがパッと現れたりすることも多いです。

 

そのようなカードはコレクターにとっても貴重なもの。

 

珍しいカードが手に入ったけど使う予定がない・・という人は、ぜひ買取に出してみてみて下さいね!