マジックザギャザリング買取.jp

最新版!MTG買取業者ランキング!!

MTGの買取業者をお探しの方必見!おすすめランキングはこちらをクリック↓

MTG買取業者ランキング

【MTG】シャドウランドとは?強さや買取価格を徹底調査!

夕日とブランコ

MTG(マジックザギャザリング)好きの皆さん、こんにちは!

 

MTG大好き人間の管理人です!

 

今回の記事は久々の土地シリーズ。
MTG界でも強力な力を秘めている「シャドウランド」についてです。

 

あまり聞くことの少ない土地かもしれませんが、果たしてどのような土地なのでしょうか?

 

  • シャドウランドとは?
  • シャドウランドにはどのようなカードがある?
  • シャドウランドの買取価格は?

 

といった疑問について解説していきますので、ぜひ最後まで見てみて下さいね!

【MTG】シャドウランドとは?

夕日と木

まずはシャドウランドについて。

 

シャドウランドとは、2色地形の土地サイクルの一つであり、一つの土地で決められた2色のうち好きな色のマナを一点生み出すことができるカードです。

 

ただしアンタップインの状態で戦場に出すためには指定された土地カードを1枚公開する必要があり、これができない場合タップ状態で戦場に出ることとなります。
例えば下記のカード。

港町

港町

土地
港町が戦場に出るに際し、あなたはあなたの手札から平地(Plains)カード1枚か島(Island)カード1枚を公開してもよい。そうしないなら、港町はタップ状態で戦場に出る。
(T):(白)か(青)を加える。

 

こちらの「港町」は白か青のマナをどちらでも生み出すことができますが、アンタップインの状態で戦場に出すには平地か島の基本土地タイプを持つカードを公開する必要があります。

 

能力の性質もあり複数の基本土地タイプを持つ土地とは相性が良く、序盤は手札に土地が残っていることも多い為、早めのマナ基盤の構築に大きく貢献してくれます。

【MTG】シャドウランドの歴史

シャドウランドの初出は2016年4月に発売された「イニストラードを覆う影」ブロックであり、その1つ目のカードセットに収録されました。

 

それぞれ友好色の組み合わせのマナを生み出せるカードとなっており、種類は全部で5つ。

 

では、この5種類のシャドウランドはどのようなカードなのでしょうか?
次の項目にまとめてみました。

【MTG】シャドウランドのカード一覧

ここでは現時点で存在する5種類のシャドウランドをまとめています。
どのカードも生み出すマナの相性が良く、使いやすいカードとなっています。

 

港町

港町

土地
港町が戦場に出るに際し、あなたはあなたの手札から平地(Plains)カード1枚か島(Island)カード1枚を公開してもよい。そうしないなら、港町はタップ状態で戦場に出る。
(T):(白)か(青)を加える。

詰まった河口

詰まった河口

土地
詰まった河口が戦場に出るに際し、あなたはあなたの手札から島(Island)カード1枚か沼(Swamp)カード1枚を公開してもよい。そうしないなら、詰まった河口はタップ状態で戦場に出る。
(T):(青)か(黒)を加える。

凶兆の廃墟

凶兆の廃墟

土地
凶兆の廃墟が戦場に出るに際し、あなたはあなたの手札から沼(Swamp)カード1枚か山(Mountain)カード1枚を公開してもよい。そうしないなら、凶兆の廃墟はタップ状態で戦場に出る。
(T):(黒)か(赤)を加える。

獲物道

獲物道

土地
獲物道が戦場に出るに際し、あなたはあなたの手札から山(Mountain)カード1枚か森(Forest)カード1枚を公開してもよい。そうしないなら、獲物道はタップ状態で戦場に出る。
(T):(赤)か(緑)を加える。

要塞化した村

要塞化した村

土地
要塞化した村が戦場に出るに際し、あなたはあなたの手札から森(Forest)カード1枚か平地(Plains)カード1枚を公開してもよい。そうしないなら、要塞化した村はタップ状態で戦場に出る。
(T):(緑)か(白)を加える。

 

アンタップインにするための条件は無理に達成する必要はなく、行動こそ遅れるもののタップインで戦場に出してしまうのもあり。
多少のスピード感を失うことになったとしても、かなり強力なカードです。

【MTG】シャドウランドの買取価格

電卓とコイン

ここで気になるシャドウランドの買取価格ですが、現在だとどのカードも大体100円〜500円程度の買取価格となっているようです。

 

2016年に発売されてから少し時間が経ってしまっていることもあり買取価格は低めのようですが、それでも強力なカードのため一部の必要としている方には高額で購入される可能性も高いです。

 

また、買取価格はその時々によって変動することも多々あるので、気になる人は一度査定にだけでも出しておく方が良いでしょう。

 

次項目では最後にMTGカードを買取に出す際に管理人が最も使っている買取店を紹介しておりますので、参考にしてみて下さい。

MTGカードを高額で売る方法は?

トレトク トップページ

MTGカードを売る場合、良い結果で買取をしてもらうために最も重要なのはカードを売る際の買取店。

 

そこで最後に、MTGカードを売る際に最も損をする可能性が少ないと言える買取店をご紹介します。

 

管理人は今まで数々の買取店を利用してきましたが、一番オススメと言えるのやはりあの有名な「トレトク」です。

 

トレトクはトレーディングカードの買取に力を入れている買取店で、特にMTGの買取に力を入れているお店。

 

トレトクの利用者数は160万人にも上り、毎日多くの人が利用していますが、
その理由は下記の内容が大きいようです。

 

  • 査定料、送料、梱包キット代が無料
  • 仕分けせずに大量のカードを送ることも可能
  • スリーブやバインダーに入れたまま査定してもらえる
  • 買取価格が比較的高め

 

トレトクは宅配買取を行なっており、自宅からカードを発送するだけで買取依頼ができてしまうのが便利な点。

 

その際の送料や手数料も一切かかりません

 

買取価格もトレカ買取専門なだけあり高めですしカード仕分けも不要なので、どこで買取に出そうが悩んでいる・・という方はトレトクにしておくと良いでしょう。

 

 

 

また、トレトクは下記記事にて詳しく解説しておりますので、参考にして下さい。

トレトクの買取評判は最悪?実際にMTGカードを買取に出してみた【2020年最新版】

まとめ

シャドウランドは使い方次第で強力な力を発揮するカード。
まだまだ求めている人は多いかと思いますので、必要ないけど持っている!という人はぜひ買取に出してみて下さい!

 

また、当サイトではマジックザギャザリング(MTG)に関する情報をたくさん発信しておりますので、気になる人はぜひ他の記事も見てみて下さいね!